お届け先1ヶ所10,800円(税込)以上で送料無料
 

雲仙きのこ本舗について

生産情報公表JAS認証

生産情報公表

生産情報公表JASとは?

農林物資の規格化および品質表示の適正化に関する法律です。

食品の生産履歴に関する情報を消費者に正確に伝えていることを第三者認証機関(農水省登認証機関)が認証するJAS規格制度として導入したものです。

生産情報公表JAS

生産情報[ナメコ]

農産物識別番号 400
項目生産情報
1 生産者の氏名・住所・連絡先 (株)雲仙きのこ本舗
長崎県南島原市有家町尾上3147
TEL0957-82-0011
2 圃場の住所
(1)愛野センター
長崎県雲仙市愛野町乙5552-8
(2)ファミリー農園
長崎県南島原市有家町尾上4050-3
(3)(株)雲仙湯けむりファーム小浜センター
長崎県雲仙市小浜町南木指17607
3 収穫期間 令和元年年6月1日より令和2年8月31日まで
4 農薬の用途別分類及び使用回数 使用なし
5 特定農薬の用途別分類及び使用回数 使用なし
6 肥料の種類及び施肥量 使用なし
7 土壌改良資材の種類及び施肥量 使用なし
8 生産者が使用した又は施用したその他資材及び目的

[目的] 培地基材・栄養材
[名称] 広葉樹オガクズ・コーンコブミール・米ヌカ・ビートパルプ・乾燥オカラ・綿実粕・炭酸カルシウム・フスマ・貝化石・消石灰 ・ホミニー・大豆ミール・マイロ・SuperミズホパワーGF

農産物識別番号 401
項目生産情報
1 生産者の氏名・住所・連絡先 (株)雲仙きのこ本舗
長崎県南島原市有家町尾上3147
TEL0957-82-0011
2 圃場の住所
(1)愛野センター
長崎県雲仙市愛野町乙5552-8
(2)ファミリー農園
長崎県南島原市有家町尾上4050-3
(3)(株)雲仙湯けむりファーム小浜センター
長崎県雲仙市小浜町南木指17607
3 収穫期間 平成30年9月1日より平成31年5月31日まで
4 農薬の用途別分類及び使用回数 使用なし
5 特定農薬の用途別分類及び使用回数 使用なし
6 肥料の種類及び施肥量 使用なし
7 土壌改良資材の種類及び施肥量 使用なし
8 生産者が使用した又は施用したその他資材及び目的 [目的] 培地基材・栄養材
[名称] 広葉樹オガクズ・コーンコブミール・米ヌカ・ビートパルプ・乾燥オカラ・綿実粕・炭酸カルシウム・フスマ・貝化石・消石灰 ・ホミニー・大豆ミール・マイロ・SuperミズホパワーGF

業務用きのこについて

雲仙きのこ本舗では、もぎたての新鮮な生きのこに加え、自社工場で水煮、乾燥、冷凍に加工し、 飲食店様や製造工場様の材料として供給しております。

  • 自社栽培きのこ(長崎産)
  • 自社工場にて加工(新鮮な状態で加工)
  • 水煮、乾燥、冷凍にて納品可能
水煮 冷凍・乾燥

資料をダウンロード

業務用きのこについての資料をご用意しております。左記よりダウンロードください。
その他詳しいお問合せにつきましては、下記までご連絡ください。


株式会社雲仙きのこ本舗
0957-82-0011

取扱店のご案内

各店舗により取扱い商品が異なる場合がございます。
事前に取扱い店への確認をお 薦めしております。
関東エリア
日本橋長崎館
TEL:03-6262-5352
東京都中央区日本橋2-1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル1階
《養々麺の販売もあります》
明治屋
各店舗の詳しい情報については、明治屋ウェブサイトをご確認ください。
http://www.meidi-ya-store.com/store_guide/

日本橋三越
TEL:03-3241-3311
東京都中央区日本橋室町1-4-1
《養々麺の販売もあります》
恵比寿三越
TEL:03-5423-1111
東京都渋谷区恵比寿4-20-7
《養々麺の販売もあります》
銀座三越
TEL:03-3562-1111
東京都中央区銀座4-6-16
《養々麺の販売もあります》
三越伊勢丹立川
TEL:042-525-1111
東京都立川市曙2-5-1
紀ノ国屋
各店舗の詳しい情報については、紀伊國屋ウェブサイトをご確認ください。
http://www.super-kinokuniya.jp/store/
東海エリア
北野エース名古屋三越栄店
TEL:052-252-1111
愛知県名古屋市中区栄3-5-1
《養々麺の販売もあります》
関西エリア
大丸芦屋店
TEL:0797-34-2111
兵庫県芦屋市船戸町1-31
《養々麺の販売もあります》
千里阪急
TEL:06-6831-1221
大阪府豊中市新千里東町1-5-1
《養々麺の販売もあります》
阪急うめだ本店
TEL:06-6361-1381
大阪府大阪市北区角田8番7号
《養々麺の販売もあります》
いかりスーパー
各店舗の詳しい情報については、いかりスーパーウェブサイトをご確認ください。
https://www.ikarisuper.com/store/
大近 ラッキー
各店舗の詳しい情報については、大近 ラッキーウェブサイトをご確認ください。
http://www.daikin-group.com/company/store.html
北野エース近鉄上本町店
TEL:06-6776-7515
大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55地下1階
《養々麺の販売もあります》
中国エリア
アバンセ岡山天満屋店
TEL:086-803-3151
岡山県岡山市北区表町2-1-1
アバンセ古江店
TEL:082-271-2422
広島県広島市西区古江新町5-1
アバンセ三越店
TEL:082-242-0043
広島県広島市中区胡町5-1
福屋広島駅前店
TEL:082-568-3111
広島県広島市南区松原町9-1
《養々麺の販売もあります》
福屋八丁堀本店
TEL:082-246-6111
広島県広島市中区胡町6-26
《養々麺の販売もあります》
九州エリア
北野エース大分トキワ店
TEL:097-576-7357
大分県大分市府内町2-1-4トキワ本店B1F
《養々麺の販売もあります》
雲か山か福岡店(直営店)
TEL:092-714-7400
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-31UK渡辺通ビル1F
《養々麺の販売もあります》
博多大丸東館地下2F
TEL:092-712-8181
福岡県福岡市中央区天神1-4-1
《養々麺の販売もあります》
養々麺、養生にゅう麺、弐賀そば
北野エース福岡三越店
TEL:092-737-2272
福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越B2フロア
《養々麺の販売もあります》
養々麺、養生にゅう麺
ボンラパス薬院六つ角店
TEL:092-725-5113
福岡県福岡市中央区警固1丁目1-3
ボンラパス高宮店
TEL:092-526-2343
福岡県福岡市南区高宮5-1-1ピア高宮S棟
ボンラパス百道店
TEL:092-847-8500
福岡県福岡市早良区百道浜1-2-1
博多阪急地下1Fグロッサリー売場
TEL:092-461-1381
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号
《養々麺の販売もあります》
養々麺、養生にゅう麺、きのこ屋ちゃんぽん、きのこ屋皿うどん
九州恵みの玉手箱博多店(新幹線博多駅改札内)
TEL:092-475-5833
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
養生にゅう麺
九州恵みの玉手箱小倉店(新幹線小倉駅改札内)
TEL:093-512-1988
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1
養生にゅう麺、きのこ御飯の素
JALUX北九州空港店
TEL:093-474-3811
福岡県北九州市小倉南区空港北町6番 北九州空港2階出発ゲート前
《養々麺の販売もあります》
長崎エリア
本社
TEL:0120-82-0085
長崎県南島原市有家町尾上3147
《養々麺の販売もあります》
雲か山か愛野店(直営店)
TEL:0957-27-5180
長崎県雲仙市愛野町乙5552-8
《養々麺の販売もあります》
雲か山か雲仙店(直営店)
TEL:0957-75-6200
長崎県雲仙市小浜町雲仙319
《養々麺の販売もあります》
災害記念館 カタコト
TEL:050-5595-6853
長崎県島原市平成1-1 がまだすドーム内
ちいさな養々麺、なめたけ(醤油味)
みずなし本陣
TEL:0957-72-7222
長崎県南島原市深江町6077
ちいさな養々麺、養生にゅう麺、きのこ屋ちゃんぽん、きのこ屋皿うどん
長崎空港2F売店
TEL:0957-52-5551
長崎県大村市箕島町593
《養々麺の販売もあります》
長崎空港2F ANA FESTA
TEL:0957-54-7871
長崎県大村市箕島町593
《養々麺の販売もあります》
すみやホテルニュー長崎店
TEL:095-828-3733
長崎県長崎市大黒町14-5
《養々麺の販売もあります》
すみやアミュプラザ長崎店
TEL:095-808-3833
長崎県長崎市尾上町1-1
《養々麺の販売もあります》
北野エース長崎浜屋店
TEL:095-895-5466
長崎県長崎市浜町7番11号
《養々麺の販売もあります》
中嶋屋築町本店
TEL:095-821-6310
長崎県長崎市築町4-2
《養々麺の販売もあります》
中嶋屋夢彩都店
TEL:095-822-8817
長崎県長崎市元船町10-1-B1
《養々麺の販売もあります》
長崎浜屋長与サロン
TEL:095-887-0431
長崎県西彼杵郡長与町北洋台1-1-1イオンタウン長与
《養々麺の販売もあります》
長崎浜屋大村サロン
TEL:0957-53-3161
長崎県大村市本町383-1
《養々麺の販売もあります》
長崎県物産館
TEL:095-821-6580
長崎県長崎市大黒町3-1
《養々麺の販売もあります》
ハウステンボス九州の城
TEL:0570-064-110
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
《養々麺の販売もあります》
JRハウステンボス ホテルオークラ
TEL:0956-58-7111
長崎県佐世保市ハウステンボス町10番
《養々麺の販売もあります》

交通アクセス・マップ

交通アクセス

雲仙きのこ本舗本社/長崎県南島原市有家町尾上3147
  • 車/長崎市より:国道251号線→愛野→国道57号線→小浜→雲仙温泉→上湯河→県道132号線→新切
  • 車/諫早市より:国道57号線→愛野→国道57号線→小浜→雲仙温泉→上湯河→県道132号線→新切
  • 島原鉄道/諫早駅乗車→島原外港駅下車→タクシー(お電話頂ければお迎えに参ります)
  • バス/長崎市より:交通会館バスターミナル乗車→雲仙温泉→タクシー(お電話頂ければお迎えに参ります)
  • バス/諫早市より:駅前バスターミナル乗車→雲仙温泉→タクシー(お電話頂ければお迎えに参ります)

マップ

マップ
マップ

採用情報

私たちと一緒に全国の食卓へおいしい笑顔を届けませんか?

▼現在の募集内容は下記の通りです。

雇用形態 勤務地 詳細
正社員 長崎県南島原市有家町尾上3147 詳細表示
正社員 長崎県雲仙市愛野町乙5552-8 詳細表示
パート 長崎県雲仙市愛野町乙5552-8 詳細表示
募集内容についての詳細は、お問合わせください。

会社概要・沿革

会社概要

会社名 株式会社 雲仙きのこ本舗
住所

〒859-2203 長崎県南島原市有家町尾上3147
TEL 0957-82-0011(代表)

FAX 0957-82-0030(代表)

創業 昭和32年
設立 昭和51年
資本金 10,000千円
代表取締役 楠田喜熊
従業員数
207名 内 正社員 136名
パート・アルバイト 52名
外国人研修生 19名
業務内容
  • きのこの栽培及び販売
  • 農産品の栽培及び販売
  • 麺類の製造及び販売
  • 農産品の加工及び販売
取引銀行
  • 日本政策金融公庫 長崎支店
  • 十八銀行 有家支店
  • 親和銀行 南島原支店
  • 長崎銀行 口之津支店
  • 三菱東京UFJ銀行 長崎支店
決算期 8月(年1回)
役員
代表取締役社長 楠田 喜熊
専務取締役 楠田 元治
常務取締役 楠田 喜隆
相談役 楠田 三春
主要取引先
  • ㈱明治屋
  • ㈱セコム
  • ㈱三菱食品
  • ㈱三越伊勢丹
  • 長崎空港ビルディング㈱
  • 福岡大同青果㈱
  • 熊本大同青果㈱
  • 長崎大同青果㈱
  • 鹿児島中央青果㈱
  • 鹿児島青果㈱
  • ㈱佐賀青果市場
  • ㈱長果
  • 佐世保青果㈱
  • 大分大同青果㈱
有家センター 長崎県南島原市有家町大苑2348-1
布津センター 長崎県南島原市布津町丙3371-1
深江センター 長崎県南島原市深江町乙1203-1
愛野センター 長崎県雲仙市愛野町乙5552-8
森山センター 長崎県諫早市森山町杉谷名683
千々石センター 長崎県雲仙市千々石町戊1630
ファミリー農園 長崎県南島原市有家町尾上4050-3
種菌センター 長崎県南島原市有家町尾上3126-1
アグリフードセンター 長崎県南島原市布津町甲1785-1
雲か山か愛野店 長崎県雲仙市愛野町乙5552-8
雲か山か福岡店 福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目1-31
雲か山か雲仙店 長崎県雲仙市小浜町雲仙319
(株)湯けむりファーム本社 長崎県雲仙市千々石町戊1642-1
小浜センター 長崎県雲仙市小浜町南木指1760

会社沿革

1943年(昭和18年) 創業者楠田喜弥人によりロープ製造工場創立(長崎県南島原市西有家町)
1957年(昭和32年) 長崎県えのき茸生産組合設立
1960年(昭和35年) きのこ類の瓶詰め加工品を製造
1976年(昭和51年) 法人化、えのき茸栽培施設施工(南島原市有家町)
1982年(昭和57年) 水耕栽培開始 (カイワレ大根、大葉)
2代目社長に楠田喜熊就任
1985年(昭和60年) きのこ入り半生麺製造開始(きのこうどん、きのこ蕎麦等)
1988年(昭和63年) レトルト食品製造開始(きのこ御飯の素)
1989年(平成元年) えのき茸工場新設(南島原市深江町)
1990年(平成02年) なめこ工場増設(南島原市深江町)
1991年(平成03年) 雲仙普賢岳噴火
1992年(平成04年) きのこ包装・配送センター新設(南島原市有家町、現在の本社)
椎茸菌床栽培開始
1992年(平成04年) きのこ工場新設(南島原市布津町)、雲仙普賢岳(平成新山)噴火の為一時閉鎖
冷凍食品製造(チャンポン、皿うどん、島原具雑煮等)
1993年(平成05年) 「種菌研究所」新設、種菌製造開始
1997年(平成09年) えのき茸工場新設(雲仙市愛野町)
1998年(平成10年) 舞茸栽培開始(南島原市深江町)
1999年(平成11年) なめこ工場増設(雲仙市愛野町)
2000年(平成12年) 「養々麺」製造、通信販売開始
2001年(平成13年) 長崎県特産品新作展「奨励賞」受賞(養々麺)
2002年(平成14年) えのき茸総合センター新設(南島原市有家町)
2003年(平成15年) 加工食品・麺製造工場新設(南島原市有家町)
きのこもぎとり体験施設兼直売店「雲か山か愛野店」オープン
2004年(平成16年) エリンギ栽培開始(南島原市布津町)
2005年(平成17年) 直営店「雲か山か福岡店」オープン
外国人技能実習生受入れ(中国)
2007年(平成19年) 株式会社に登記変更
長崎県農林業大賞「長崎県知事賞(グッドファーマー)」受賞
2008年(平成20年) エリンギ工場新設(雲仙市千々石町)
「厚生労働大臣賞」受賞
2010年(平成22年) えのき液体菌での栽培開始(韓国方式)
2011年(平成23年) 農業生産法人㈱雲仙湯けむりファーム設立、エリンギ工場新設(南島原市千々石町)
えのき茸工場建設(雲仙市小浜町)
2012年(平成24年) 直営店「雲か山か雲仙店」オープン
アグリフードセンター新設(食品加工工場)
2013年(平成25年) アグリフードEXPO「輝く経営大賞」受賞
きのこ自動収穫装置導入、バイオマスボイラー導入
2014年(平成26年) 「黄綬褒章」受章(代表取締役社長 楠田喜熊)
外国人技能実習生受入れ(ベトナム)
2015年(平成27年) 障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰「優秀勤労障害者」受賞(1名)
長崎県知事表彰「優秀勤労障害者」受賞(1名)
2016年(平成28年) ぶなしめじ生産開始
舞茸包装室新設(布津センター)
2017年(平成29年) 創立60周年記念式典
有機JAS認証取得(舞茸、えのき茸)
きのこカットセンター新設
2019年(令和元年) 長崎農林業大賞 農産加工部門「長崎県知事賞」受章

組織図

組織図

雲仙きのこ本舗

地域に根差した産物や料理。土を耕すことは素晴らしい文化なんですね。

美味養生~体に良くておいしい食品づくり~

私の父が生まれた島原の茸山(なばやま)がご縁で、この雲仙・島原にきのこの一大産地を作ろうと思い立ち、いつの間にか半世紀が経とうとしています。

ご存じのように雲仙・島原は、日本有数の避暑地であり、九州を代表する温泉地。

しかし、ここに生まれ育った私どもにとっては、島原はキリシタンにまつわる島原の乱をはじめとする歴史のある古都であり、平成2年の普賢岳の大噴火から力を合わせて復興をとげたという愛着のあるふるさとです。

そして、この地域に暮らす人々が何より誇りに思っているのは、長崎県下で農業の割合が43%という県下最大の農業地帯ということです。

内海に面した温暖な町では早くから農業が活性化し、有機農業や無農薬の技術も高く評価され、県内外の様々な農業地帯とも交流を持っています。

私どもでは、これまでも農家の方々と協力しながら「美味養生」「体によくておいしい食品づくり」をモットーに、こだわりの商品づくりを進めてまいりました。

そして今後も、きのこを通して知り合った農家の方々と一緒にアグリカルチャーという文化を軸に、新しい商品づくりや新たな交流が生まれる活動を続けていきたいと考えております。

社主 楠田喜熊(くすだよしくま)

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

電話受付時間…9時~17時(月~金)

ページトップへ